たべる eat

たべる

家徳のばっちゃん店。その名も【斎藤商店】

2021.02.18

こんにちは。さんぶマッチアップ編集者のチックです。

本日ネットニュースで流れていた45年間駄菓子屋を続けていらっしゃる斎藤商店さんへインタビューしてきました。


今回取り上げられたネットニュースはこちらからご覧ください。

TABIZINE(タビジン)~人生に旅行心を~


どういう流れでネットニュースに取り上げられたのですか?

→駄菓子屋を以前から取材されている方がいらっしゃいまして、取材をしていただきネットでのニュースとなったのよ。

ご商売として成り立っていますか?

→消費税も年々値上がりして全然儲かりませんよ。子どもたちのためにやっているので消費税が上がったからと言って値段上げるね。っては言えないですよね。

そういった中でなぜお店が続けていらっしゃるのでしょうか?

→亡くなった旦那もそうでしたが一番の理由は、やっぱり子どもたちが好きなんです。日頃来てくれる子どもたちの笑顔や元気をもらっているからなんです。

 

営業時間は7時から9時くらいと14時から18時で子どもたちのお見送りとなんかあった時にいつでも入ってこれるように万全の体制を整えているみたい。

 

たくさんの懐かしさとほっこり感をいただきました。

今度は娘を連れて行ってきます。

トップに戻る