たべる eat

たべる

黄色いお店の餃子屋さん。その名も「石崎ぎょうざ店」

2021.09.11

地元では知らない人のいない「石崎ぎょうざ」

新型コロナウイルスで飲食店で食事をされることが難しくなってきています。その中でもテイクアウトを提供されるお店が増えてきていることは皆様知られていることと思います。また、無人販売の餃子店がふえてきているのも感じていることでしょう。

東金市には、このような状況よりもっと前から人気の餃子店がございました。東金駅から徒歩4分程度の場所にある有名な餃子屋さん。

その名も「石崎ぎょうざ店」

手作りの餃子がおいしいことで有名なお店で、地元の人がこぞって買いに来るほどの人気ぶりだそうです!そんな美味しい餃子を皆様に伝えるため、早速行ってまいりました。

店内はカウンターと厨房の決して大きいとは言えないお店造りになっています。メニューを見てみると餃子の他にシュウマイや焼き鳥各種が売っております。中でも一番の驚きはお値段ですかね。やっ、やすい。

 

旦那さんと奥様、アルバイト?の方がお時間などで交代していて、ナイスなローテーションでお店を運営しております。餃子は焼いてもらうか、家で焼く(生)の2通りから選べます。今回はよだれが止まらず、その場で食べれるように焼きで注文しちゃいました。

できる間に世間話を、、。

お店を初めて40年が過ぎ、最近では東金の道の駅みのりの郷での買い物の後や山武市のいちご狩りの後に買いに来てくれるお客様が増えたそうです。お店の売りはもちろん餃子で地域のお話をしていましたら、お客様を愛し、地域がもっと発展してくれたらという気持ちがとても伝わって参りました。

時間があっという間に過ぎ、餃子が出来上がりました!いただきます。もぐっもぐっ。おいしい。皮は薄目で生姜とにんにくが効いていて、野菜が多めの餃子です。何といっても冷凍や大量生産と違い、一つひとつに美味しさと愛情が詰まっているのです。

取材している合間も高校生や近所の方が買いに来たりで大人気!自分自身の初めての出会いも27年前。餃子ももちろんバカウマっなのですが、一番はお店の方の餃子に対しての愛情とお客様に対する笑顔や対応に長く続けていられる秘訣を感じました。皆様も是非、東金の「石崎ぎょうざ店」さんの餃子をご賞味下さい。

 

トップに戻る